マナー講座

いい姿勢2

カテゴリ:いい姿勢

とても簡単で、いつでもどこでも出来ます。
1.お腹と背中を引っ込めて、体をうすくします。
sisei1.jpg
2.そのままの状態で、肩を少し上げながら胸で息を吸います。5秒止めます。
sisei2.jpg
3.ゆっくりと息を吐き、肩を下げます。この時お腹と背中は1の状態にちかいままです。
sisei3.jpg
おへそが立てになって、腹圧がかかるので効果的です。

いい姿勢

カテゴリ:いい姿勢

人が立つ時に美しく見えるのは5点ポイントがあります。
それは、踵のくるぶし、ふくらはぎ、お尻、肩、頭が壁に接点する事です。
DSC02558.jpg

この時、体の軸をつくる一本の空洞の柱をイメージします。
(注)・首を立てる
   ・胸を張り過ぎない    
   ・おへその下3cmの丹田に力を入れる
   ・腿の内側の筋肉に力を入れる 


(日頃のトレーニング)

1.足を美しく見せる→  踵と踵を合わせてつま先を外側にむけます。
                ゆっくり腰から下におろしていって10秒間止まります。
DSC02562.jpg

2.ウエスト引き締め→  軽くこぶしをつくり、骨盤の高さにキープします。 
               小さく早く振ります。1分間。この時手は体の前にはこない様に
DSC02563.jpg  
3.二の腕美しく  →  両手を肩の高さに引き上げて、両腕を交互に内旋・外旋させます。
DSC02564.jpg

4.肩凝り解消   →  肩を上げながら腕を上げる。腰を反らせて腕を上げる。
DSC02565.jpg
 
5.筋肉伸ばし   →  左手をあげて、左足に重心をかけて引き合う様に伸びます。
DSC02567.jpg
少しずつ右側に倒して負荷をかけます。ゆっくりと左右5回-10回。