マナー講座

コートの脱着

カテゴリ:コートの着脱

上着やジャケットは、日本のふろしきと同じ ちり(ほこり)よけです。
よそのお宅に伺う場合は、玄関に入る前に脱いでおく。(マフラーや手袋も同じ)

(上着を脱ぐ)
1.コートは前を軽く開く。ボタンは下から外す。
2.脇をしめて、両肩から、ストンと落とす感じ(体の後での作業)
3.そのまま後ろの手で2つにあわせる。

(たたみ方)
1.コートの内側を自分にむけ 両手を両肩の部分に入れて、その両手を合わせる。
2.右の手首を上にひねる様にして、右肩の部分を裏返しにして左肩を重ね合わせる。
3.左手を肩の部分に入れたまま、襟の中心を右手でつまみ、コート全体を、2、3回上下させる。
4.コートは裏返しのまま2つ折りになって、袖が中に閉じ込められる。
  この時フード部分はあらかじめ内側に入れておく。
koto.jpg


(上着を着る)
1.コートを体の後ろに持っていく。
2.脇をしめたまま、後で両袖を腕に通す
3.腕を軽く上げて、自分の肩と上着の肩を合わせる。
4.ボタンは上から留めていきます。

point.
どんな振る舞いも脇をしめて行うのが鉄則。
片腕ずつ脱いだり、コートを前から後に放り投げる感じで、片腕ずつ着たりするのは男性のやり方です!!